四季彩屋リンク:総合トップへ
| 四季彩屋 | ぜんざい | 九州料理 もつ鍋ながまさ | ながまさ 博多駅前店 | お客様の声 | 素材へのこだわり | スタッフ募集 |
| ご予約・お問い合わせ |
四季彩屋



僕は長崎県は壱岐の出身です。
玄海に浮かぶなだらかな大地には肥沃な自然と土、ゆるりと流れる時間が育む良質の食材とそれに取り組む人々がおります。
野菜の季節感が不明瞭な昨今、食品の安全性も含め、料理人として取り組むべきは、畑作りからではと思うようになりました。
契約農家と自家製菜園、ビニールハウスも増設し、完全無農薬有機栽培で野菜を育てております。
いずれは100%当店舗全てに供給できる物が野菜個々本来の香りと味を賞味いただける物でありたいと考えております。

代表取締役 市山 栄作




「ジェノバソース」
【お好みでパスタやサラダのソースに・・・】
(材料)
 バジル・・・・・・・300g(水にさっと洗い、良く水を切っておく)
 パセリ・・・・・・・1束
 オリーブオイル・・・300CC
 アンチョビ・・・・・1/2缶
 松の実・・・・・・・25g
 塩・・・・・・・・・10g
 ニンニク・・・・・・25g
全ての材料をミキサーにかける
ミキサーの熱で色が変わってしまうので、時々ミキサーのカップごと冷蔵庫に入れ冷しながら行う。
味をととのえ塩加減を調整する。


「トマトソース」
【お好みで、パスタやピッツァに・・・】
(材料)
A ニンニク・・・・・・5g(みじん切り)
玉ねぎ・・・・・・・1ケ(みじん切り)
オリーブオイル・・・30CC
B 湯むきトマト・・・・大5ケ(ダイスカット)
白ワイン・・・・・・50CC
ローリエ・・・・・・1枚
オレガノ・・・・・・小さじ 1杯
塩・・・・・・・・・小さじ 1杯弱
ペッパー・・・・・・少々
Bのトマトは湯むきして種を取り除きダイスカットする
Aの材料を弱火の鍋で玉ねぎが透明になるまで炒める
2に白ワインを入れアルコールをとばし、1のトマトを入れ煮詰める
半量くらいに煮詰め、オレガノ、ローリエを入れ調味料で味を調える


Let‘s Begin
「ピッツァ マルガリータ」
【無農薬野菜で作ったトマトソースを作ってピッツァを作りましょう!!】
(材料)

ピザ生地・・・・・・1枚(市販の物でOK)
トマトソース・・・・50g
オリーブオイル・・・30CC
A フレッシュトマト・・1/2ケ
ベーコンスライス・・30g
バジル葉・・・・・・8枚
Mixチーズ・・・・・30g
ピザ生地にトマトソースをぬる
1の上にAをトッピングする(お好みで色々な野菜をのせるても良い)
200℃のオーブンで13〜15分程焼く



Copyright (c) 2005.SHIKISAIYA. ALL Rights Reserved.